Face mask マスク

4/18/2020 Yesterday, Governor Cuomo issues executive order requiring all people in New York to wear masks or face coverings in public. I’ve been living here in the US for about 7 years and I’ve never seen people wearing masks in public. My only image of people wearing masks besides hospitals are woodworkers, painters and construction workers dealing with dust, spray or some chemicals and they wear a cup shaped masks. As we do woodworking we have a couple of N95 and we are fortunate to own that. Up until 2-3 weeks ago, wearing mask is not even recommend. So it is a big step to come to the “requirement”.  But do people have masks?

I started sewing masks at the end of March. I gave some away to my friends and decided to donate them to a mask making community in my county. It was nice that I found this community through Facebook and there are over 400 people joined this group since March to donate masks, fabric or other materials. I’ve used up all my fabric at home but now the community can provide me some fabric, nose wires and ties so on so that I can keep sewing. All donated masks are re-donated to nurses/medical staff, first responders, EMS, police & fire, nursing homes and essential workers. I would like to keep sewing as long as my machine is running and hope the things get better soon. really soon. 

2020年4月18日 昨日の20時より、ニューヨーク州では公共の場ではマスクの着用が義務付けられました。アメリカにきて7年ぐらい経つけれど、今までマスクをつけている人は見たことがなかったので、自分も含め買い物に行くときに、周りの人がマスクをしていると異様な光景に思えます。アメリカではもともと使い捨てマスク自体も売っているのを見かけず、DIY屋さんにいくと、塗装、木工、工事関係の人が使うカップのような形の硬いマスクが売っているのを見かけるだけでした。そしてコロナの騒ぎになってもマスクの着用が推奨されるどころか、国自体が「意味がないからする必要ない」という姿勢を貫いていて、ここ2-3週間ぐらいで国の方針も変わり、チラホラマスクをする人が増えてきて、昨日ようやくマスク着用義務付けに至ったといった感じです。日本人の私としては、移さず移されずというスタンスなので、常にマスクを着けていたい派ですが、騒ぎになる前はマスクをしていると逆に浮いてしまうし、差別されるのもコワかったのでつけるのは勇気がいることでした。

3月の終わりごろから、自作のマスクを作り始め、最初は友人で欲しいという人に配っていたのですが、それがひと段落したので、我々の住む郡のマスクを作るコミュニティーにボランティアとして参加して、マスクを寄付し始めました。最初は家にある布で作っていたのですが、使える布は全部使ってしまったので、今はこのマスクコミュニティが提供してくれるマスクキット(布、ワイヤー、ゴムやバイアステープ一式が入ってもの)を使って、マスクを縫っています。寄付したマスクは、郡内の病院、消防士、警察、老人ホームや、シェルターなどに寄付されているとのこと。今日は最初の目標だった100枚に到達したので、ここまでの道のりを記録として残したいと思います。次の目標は200!小さなことかもしれないけれど、今よりも状況が改善されるよう、少しでも貢献できればと思っています。ミシンが壊れない限り続けていきたいと思います。


Ver. 1 These are my very first attempt. 
バージョン1 一番最初に作った6枚。これは日本のYoutubeにあがっていた動画を参考にして作りました。

I put nose wire and made some pleats though they are too big…
鼻にワイヤーをいれてプリーツもつけたのですが、ちょっと大きすぎました。。。


Ver.2 I followed a mask instruction by a nurse. she was saying the ties are helpful.
バージョン2 郡内の看護士さんがオススメしていたマスクのデザインを使って立体マスクとゴムではなく紐で結ぶタイプ。

It took time to make but I liked this design.
時間がかかるのが難点ですが、キレイに縫えます。

Ver.3 From here, I joined a county mask making community on FB and this design was recommend back then(2 weeks ago). This is called assembly style and you can make them really quick. With nose wire and pocket for filter.
バージョン3 ここからボランティア団体のFacebook に投稿された動画を参考に作り始めました。デザインは使い手や縫い手のフィードバックによりどんどん変化していくので、作り始めるときに、その時点で最もオススメされているデザインを使って作ります。これは10枚のマスクを一気に縫えるというスピードを重視したデザインで、鼻のワイヤー、追加フィルターを入れる用のポケットもついています。ここで自分の持ち布が終了しました。。


Ver. 4 I got fabric from the mask making community. From here they change the design from elastic to bias tape or jersey tie.
バージョン4 ここから布はマスクコミュニティから提供してもらったものを使っています。前回のバージョンからマイナーチェンジがあって、ゴムではなくバイアステープやジャージー(布紐)を使って頭の後ろで結べるデザインです。


Now they came up with the “face mask kit” and it has fabric, nose wires, and jersey ties.
このあたりから、キットがちゃんとしたパッケージになりました。

Design is ver. 4 with jersey ties.
デザインはバージョン4で、ジャージー(Tシャツ地の布)を紐として使っています。 

IMG_7757


Ver.5 No more pleats. easy sewing.
バージョン5 先日更新された最新デザイン。ノーズワイヤーとポケットは維持したままプリーツをなくしたデザイン。これは5分でできるし、ジャージーを1本だけ使えばよいので、簡単で布も少なく早く仕上がります。

They don’t look like masks but they are. The instruction is below. 
マスクというより、赤ちゃんのよだれかけみたいな感じなのですが、着用方法を説明する語彙がないので(笑)下の図12を見てください。個人的にはこのデザインよりも1つ前のVer.4が好きです。

FaceMaskKitStepByStep

=== 5/9/2020 After-note 追記 === 

I’ve made another 90 since then. Many things have changed past three weeks and a long story short, there will be no more mask kits provided from our group. I don’t have any fabric left at home and it is not easy to get all the materials to make masks so I decided to pause making them for now. It was a pleasure to make masks for those who need and I enjoyed working with this group. If there is another opportunity I will re-start making them.

この記事を書いたあと、さらに90枚のマスクを縫いました。その間、私がボランティアをしているマスクコミュニティ内で色々な変化がありました。今までは団体向けにマスクを寄付するために作っていましたが、これが落ち着いてきてどちらかというと個人向けの需要が伸びている、材料がなくなって区切りがついている、などなどの理由で、今後はマスクを作ること自体を別のコミュニティに託すという流れになったため、私も一旦ここで身を引くことにしました。200枚には届かなかったけれど、この2ヶ月ぐらいマスク作りを通じでコミュニティに参加でき、沢山の人の優しさに触れた気がします。今後、また機会があればお手伝いしたいと思います。

Last 90. I was able to make 190 in total. 最後の90枚、30枚を3セット。合計190枚でした。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s