Burdock planter 牛蒡用プランター

4/28/2019 We haven’t had a good weather for a long time and it’s been cold… Our grass is extremely saturated and soft. and it is not possible to run the lawn mower. Anyway, we can’t control Mother Nature so we have to deal with it!  The other day, Rich made a wooden planter(3′ x 3′ x 4′) for Japanese burdock plants. Our ground is clay and the root vegetables don’t do well. We tried it last year but it didn’t grow as we wished. So we came up with this idea of making a big planer so that the roots don’t touch the clay. This is just an experiment and we are hoping to harvest better crops!

2019年4月28日 連日雨で今日も冴えない天気の日曜日。芝生は飽和状態で足が取られるぐらいぬかるんでいます。水浸しすぎて芝刈りもできず。しかも気温が低く、今宵は1度まで下がる予定です。4月の前半がかなり暖かかったから、大丈夫だろうと思って植え替えをしてしまったけれど、だいぶ早まってしまった感が否めず、後悔中。助かるか分からないけれど、野菜にカップを被せて寒さを凌いでもらっています。ガンバレー。

さて、今年はゴボウ用に専用のプランターを作りました。昨年に続き2度目のゴボウの栽培ですが、土壌が粘土質のため、根が粘土のところまで伸びでしまうと、そこから何処へもいけずに太くなるか、水捌けが悪すぎてダメになってしまうので、だったら底上げをするのはどうか?という話になりました。ということで、さっそく我が家の大工、リッチ君が杉の木を買ってきて、1辺が約1m、高さは1.2mほどのプランターを作ってくれました。丈夫で見た目も良い感じです!


The planter is right next to the raised bed garden.
今ある畑の隣に設置しました。


This is our compost. My job was to move the pile into the planter.
自家製の堆肥(野菜の屑、枯れ草、刈った芝を混ぜて寝かしたもの)をシートにのせて、プランターまで運びます。結局全部使いました。


Putting the soil and compost together.
土と堆肥を混ぜてプランターに入れていきます。


Done! The planter is ready to use. The temperature will be dropped to 32F tonight so I will wait to transplant the burdock until the frost danger is over.
準備完了です。寒さの峠を越えたらゴボウを植え替えます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s